酵素食品のレシピ

生で食べられる食材

バナナ

banana

特徴

バナナの主成分は炭水化物で、エネルギー量が高く、2本でごはん1杯分の炭水化物を摂取できます。また、糖質以外にもビタミン、ミネラルなど栄養価が豊富で、近年では、バナナ酢ダイエットのようにバナナを使ったダイエットなども行われているようです。

 

効果・効能

カリウムのほか、食物繊維やオリゴ糖が消化を促進し、便秘改善に効果的。新陳代謝に欠かせないマグネシウムも。栄養価が高い果物で、ビタミンB1、B2、Cのビタミン類やカリウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富。糖質も多く含み、消化吸収が良い。でんぷんの消化酵素アミラーゼを含む。

 

バナナの効用

便秘改善、風邪予防、がん予防、抗ストレス、アンチエイジング、高血圧予防

 

バナナを使ったレシピ

  • ブロッコリーとバナナと豆乳のスムージー
  • バナナとアボガドのスムージー

その他の野菜

  • キウイ