酵素の基礎知識

酵素を摂った方が良い理由とは?

では、酵素を摂った方が良い理由とは何でしょうか?もちろん、酵素は体にとって、大きな役割を果たしてくれるため、とって損なことはありません。

しかし、もともと体内に存在する酵素。この働きとは、何が違うのでしょうか。

日々の生活で減っていく酵素

酵素は体内に存在して役割を果たしてくれますが、人の体の中に存在する酵素は、体内で一定量しか作られません。そのため、加齢や不規則な生活習慣により、どんどん酵素が使われてしまいます。特に、現代社会の食生活では、酵素を浪費してしまう危険にさらされています。コンビニ弁当や、揚げ菓子などお菓子類を摂りすぎると、酵素はどんどん使われてしまいます。 そうすると体内の酵素が減ってしまいます。 その結果、代謝する酵素がなくなり、さまざまな病気や肥満を招く体になってしまいます。

体外から摂って、酵素を補給!

では、どうすれば良いでのしょうか。

体外から酵素を摂って、減ってしまった酵素を補給しましょう。そうして、酵素を増やし、なるべく自分が持っている酵素を減らさないようにしましょう。消化がよく、酵素をたっぷり含む食べ物を意識的に取り入れ、体外から新しい酵素を補充しましょう。

つまり、体外から酵素を摂る理由は、この不足してしまう酵素を防ぐためでもあるのです。

 

酵素の種類と特徴