酵素の基礎知識

むくみ・便秘・冷え性の解消

むくみというのは血行の悪さからくる、老廃物の蓄積が原因です。酵素を摂れば、代謝が上がり血流が良くなって、老廃物や不要な水分がなくなり、すっきりします。今まで蓄積されていた老廃物が血液に混ざって流れて、きちんと排出されるようになるので、むくみが解消されます。老廃物から発生されてしまう活性酸素を酵素が減少させてくれることで、細胞が元気になり、エイジング効果が出て、むくみのみならず、便秘の解消や冷え性の改善にも繋がってくれます。

お通じは一日一回以上を目安に

排泄が悪いと、どんどん毒素をため込み、むくみ体質になってしまいます。お通じが2〜3日に一回などという人も多いですが、これは腐った生ゴミを何日も抱えている状態です。腸内に有毒ガスが発生してしまいます。一日1回以上、できれば2〜3回、お通じがあるのが理想的です。 酵素食を取り入れて、食物繊維をたくさんとり、お通じを改善しましょう。

血液のめぐりが良くなり体の冷えを改善

冷えの原因は血流の悪化と代謝の低下です。酵素は消化と代謝を促進させ、体中の栄養やエネルギーの循環をアップさせます。冷えを根っこから改善してくれます。